2010年03月06日

春の器特集より

今回の春の器特集に信楽の安見勇人さんにも参加してもらいました。
1つ1つデザインの違うちょっとかわいくきりっとした器です。

青釉丼4200円
IMG_0732

飴釉ピッチャー大5775円 小2835円
IMG_0733

飴釉飯碗左2415円 飴釉カップ2310円
IMG_0734

飴釉マグカップ2415円
IMG_0735

青釉カップ2730円
IMG_0737

青釉マグカップ2415円
IMG_0738

青釉5寸皿2100円
IMG_0739

青釉7寸皿4200円
IMG_0740

安見さんの器はさらっとした手触りの釉薬が特徴的。
粉引きですがしみ込みにくく扱いが楽チンです。
彼の器は僕も家庭でいろいろ使っていますが、その使用感はまさにお値段以上!
普段使いって言葉がハマルそんな器です。
皆様のご来店を心よりお待ちいたしております!



kumamotoutsuwaya at 00:01コメント(0)トラックバック(0)2010年個展イベント | 安見工房 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Categories
Archives
記事検索
livedoor プロフィール

kumamotoutsuwaya

熊本県合志市の光の森近くにて、全国の作り手による普段使いの和食器や暮らしの雑貨を扱っています。

  • ライブドアブログ