2011年07月12日

九州展 終了いたしました!!

全員集合!
DSCN1387

増渕さん、三笘さん、山口さん
DSCN1389

川口さんと僕
DSCN1388


うつわ屋「九州展」大盛況のもとフィナーレとなりました。
最終日にかかわらず10日は沢山のお客様にいらしていただき
過密状態の店内に困惑された方もいらっしゃったかもしれません。
この場をお借りしてお詫び申し上げます。
また期間を通してたくさんのお客様にご利用いただき誠にありがとうございました!!

色んな問題点、改善点も見え次回開催が楽しみとなったこの九州展。
次もこのメンバーで美味しくお酒が飲めるよう精進してまいります。
2年後あたりになるでしょうか。
次回もよろしくお願いいたします。

今回初めてこのような枠組みで企画させていただき、
色んな反響がありました。
このイベントはあくまで「広がり」を意識しております。
熊本の陶芸家 市山くじらやさんや、鹿児島のガラス作家松岡晃司さん井出江里子さんご夫妻、・・・・・・最終日も熊本の陶芸家 原健太郎さんが見にいらして下さったり。
他店のオーナー様方や料理研究家の伊野由有子さんも遊びに来てくださったり。ありがとうございます。

こうして「九州のやきもののことを知る」機会を創出できたこと。
また次の世代に今のアツアツなHOTな彼らの「仕事」を見ていただけるようにと機会を作ったこと。
地産地消や地域振興につながっていければ。
若い作り手が帰ってきたくなる土壌になってほしい・・。等。
いろんな思い、想い、願いがこもっています。
2回目3回目とその輪が広がり、想いが形になることを祈りつつ。

梅雨も明け、連日の夕立。
今も土砂降りです。
雨ばかりで仕事に影響するから陶芸家の皆さんもご苦労が多い事でしょう。
今回も梅雨の中当イベントのため沢山の作品を届けてくださった
余宮隆・川口武亮・増渕篤宥・阿南維也・山口利枝・辻口康夫・三笘修・山脇將人(順不同敬称略)8名の陶芸家の皆様、それといなだ木工のヒロヤスさんとマチヨさんご夫妻。
この場をお借りして心より御礼を申し上げます。
おかげさまでの大成功です。誠にありがとうございました!!!!

店頭でDMを置かせていただいておりますショップ各店様。
またイベントをブログでご紹介いただいた皆々様。
おかげさまでございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

とりとめがなくなってきましたのでこの辺で。

店主 小山愛陽








kumamotoutsuwaya at 13:43コメント(0)トラックバック(0)2011年 [GALLERY]個展イベント | つれづれ日記 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Categories
Archives
記事検索
livedoor プロフィール

kumamotoutsuwaya

熊本県合志市の光の森近くにて、全国の作り手による普段使いの和食器や暮らしの雑貨を扱っています。

  • ライブドアブログ