2012年03月02日

松本伴宏さんの花器 柄のある器展2012 @gallery

新境地開拓の信楽の松本伴宏さん。
今まで代名詞ともいえる赤の出品ではなく
新しい作風でのチャレンジです。

今回。
花器がとにかく良いんです!!
■松本伴宏
乳濁釉フラワーベース 23僉18900円
IMG_5596

乳濁釉フラワーベース 20.5cm 18900円
IMG_5595

乳濁釉フラワーベース 22僉21000円
IMG_5597


乳濁釉瓶子 左 22.5cm 21000円 右 24僉18900円
IMG_5599IMG_5598


乳濁釉という白濁したミルキーな肌感。
このような立体的な釉薬は見た目がゴージャスに感じます。
柄あわせのセンスはさすがのレベル。
赤ではありませんが、一目見て松本さんとわかる。
出来そうでできないことです。

※挿花はlamp.さんにお願いしました!

■「柄のある器展 2012」
2012年2月25日(土)〜3月31日(土)
参加作家:
阿部誠(茨城)橋口信弘(茨城)
松本伴宏(滋賀)山野辺彩(栃木)十場天伸(兵庫)

うつわ屋Living&Tableware @gallery



kumamotoutsuwaya at 18:32コメント(0)トラックバック(0)2012年 [GALLERY]個展イベント | 松本伴宏 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Categories
Archives
記事検索
livedoor プロフィール

kumamotoutsuwaya

熊本県合志市の光の森近くにて、全国の作り手による普段使いの和食器や暮らしの雑貨を扱っています。

  • ライブドアブログ