2021年01月16日

山口利枝展より @gallery

【山口利枝展より】

夜中に不意に降った雨でしっとり空気。本日も宜しくお願い申し上げます。
今日から「山口利枝展」二度目の週末。個展も折り返し。
作品はまだまだ沢山ございます!どうぞお越しください。

ドンドン作品紹介してまいりますね。
139091191_3597008360413767_2381088912701804650_o
139084251_3597008367080433_2764556103696800857_o
139288520_3597008363747100_6956932515066236033_o
139239020_3597008373747099_6813162028474598400_o
139119261_3597008370413766_7254916832146057405_o
花詰文六角皿3600円は私共初見。良いですね!ほんわか利枝さんらしい!
面もしっかりありますから菓子皿やお刺身にも。取り皿にもかっこよく、フォーマルにもばっちり決まります!
菊文木瓜皿3800円は定番人気者。卵焼きや、トマトとチーズなど、さもなきものが最高に!焼きナス、焼き魚にも。
食卓にアクセントを。

139014989_3594746410639962_1401728805753840359_o
138932643_3594746393973297_124952993771796773_o
139382326_3594746403973296_5563071646235935670_o
138875564_3594746390639964_4387966173728919191_o
139472483_3594746400639963_2755117127226768119_o
138805172_3594746383973298_6925346836306764132_o
138851673_3594746407306629_5211800445742036572_o
139513189_3594746387306631_2161905011756066574_o
こちらC/S(カップ&ソーサー)ですが、手無し。
「何にでも使えるように!」と利枝さんのコンセプトです。写真の様に蕎麦猪口カップと菓子皿と言った「茶菓セット」のイメージ。カップは小鉢にも良いです。もちろんコーヒーやそばつゆにも!
価格もセットなりにお買い得。鉄実草文ミニC/S・3600円と菊花C/S・4200円となります。

139434157_3594313667349903_5099312842012452487_o
139381587_3594313687349901_8902465214626473608_n
138884685_3594313677349902_4822127272054380920_o
138832453_3594313670683236_4217725901812772317_o
138734391_3594313674016569_9163250555609706615_o
138912619_3594313684016568_4626761047851104228_o
139200698_3594313680683235_4358493961802168952_o
新作のぼたん唐草文のお皿。
ほんわかと優しい雰囲気。
彼女は磁器にわざと小石などを混ぜて土を作ります。質感を高める工夫。よくみると器の肌に表情として現れています。鉄点が出たり、釉薬が飛んだり、ろくろが石で引っ張った跡がでたり。利枝さんの一工夫。素晴らしい!
7寸サイズ5000円にはパスタやカレー、生姜焼などのディナー皿。刺身や炒め物、ザッハトルテをホールでドンと!
4寸サイズ2200円は取り皿に菓子皿に。銘々の刺身や向付にと活躍します!

139434157_3591946977586572_464789411876520194_o
138614923_3591946970919906_2434695854796955608_o
139106120_3591946964253240_8395020843119939405_o
139101124_3591946984253238_2102036455206535498_o
138880197_3591946980919905_5644441388106880277_o
138339679_3591946967586573_5234790738050074907_o
139150278_3591946974253239_7888443390054139232_o
そしてこちらはマグカップ。
素敵じゃありませんか!
利枝さんは皿鉢のイメージ強いですが、このような素敵なマグも作られます。
大胆な文様の菊花に麦わらマグ3600円と、キュートなイッチンが冴える鉄実草文マグ3400円とお値打ちな価格。こちらご紹介モタモタしている間にだいぶ少なくなってきました。ご希望の方はお早めに!

本日も17時までの営業です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

=山口利枝展=
2021年1月9日(土)〜1月24日(日)
※期間終了後に通販を予定しております。

兜受注
また今回の試みの企画。
山口利枝謹製、五月の節句飾り「手乗り兜」の受注をいたします。
ご覧のデザインの小さな兜飾り。こちらの後頭部に「名入れ」をいたします。
山口さんによる箱書きの木箱入り、青のフェルト毛氈付きで8000円(税別)です。
4月中〜下旬納期となります。
現金前払いをお願いいたします。
詳しくは店頭でご案内いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

※熊本県は独自のコロナ対策、緊急事態宣言を打ち出しました。とはいえ我々のやることは変わりません。いつもと同様、感染症対策を精一杯行い粛々と営業を継続いたします。少しでも皆様の「おうち時間」が楽しいものになりますよう、お手伝い出来ましたら幸いです。
皆様もお気をつけてお過ごしください。今後とも宜しくお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

【新型コロナウイルス感染症特記事項】
お守り頂けない方はご入店をお断りいたしますのでご理解ください。
(店主基礎疾患持ちです。ご配慮お願い申し上げます)

※マスクは必ず着けてご入店ください(子供さんもです)
※備え付けの手指アルコール消毒を必ずお使いの上ご入店ください。
※なるべく少人数で短時間のご利用をお願いします。
※出来る限り子供さんは交代で店外にて見て頂きますようお願いします。
※ご自身やご家族が発熱や体調の悪い場合は入店をお止めください。
※混雑時は入場規制をいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■1月の休業日:毎週水曜日と19日(火)、26日(火)

営業時間:11時〜17時

今後の情勢により更に休業追加や営業時間等変更の可能性もございますことご了承ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


【お願い】
・新型コロナウイルス感染防止の為、マスクは必ずお付けの上ご入店ください。また店内入り口にある手指アルコール消毒のご使用もお願いいたします。
・駐車場でのアイドリングストップにご協力くださいませ。近隣よりの排気ガスの苦情が出ております。当店は住宅街に位置しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
・また子供さん連れの方はHPまたは、店入り口横の注意書きを必ずお読みの上ご入店くださいますようお願い申し上げます。
・転売目的のご来店はお断りいたします。
・お会計は現金がとても助かります。:カード会社に対して大手量販店さん等の主な事業所さんは売上に対して約1%の加盟店手数料を払うにとどまりますが、それに比べ私共中小零細事業所は3〜7%も負担がございます。増税し政府のキャッシュレス推進後、売上は伸びず単純にクレジットカード手数料負担が増加し利益が減っております。キャッシュレス化の流れですが現金での会計の方が時間も手間も減りますし、また加盟店手数料が掛からず本来の適正な利益を享受でき、我々小さなお店は大変助かります。事実キャッシュレス決済を我々事業所が推進しているわけではございません。上記皆様にもご理解いただけたら幸いです。
・エコバックもご持参くだされば有難いです。

うつわ屋Living&Tableware

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
【今後のイベント情報※随時更新】
http://blog.livedoor.jp/kumamotoutsuwaya/archives/1974769.html
よろしくお願い申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼うつわ屋の想い・経営理念こちらに書いております。
ご一読くだされば幸いです。










☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 12:45コメント(0)2021年【GALLERY】個展イベント | 山口利枝 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Categories
Archives
記事検索
livedoor プロフィール

kumamotoutsuwaya

熊本県合志市の光の森近くにて、全国の作り手による普段使いの和食器や暮らしの雑貨を扱っています。

  • ライブドアブログ