伊東製靴店

2019年07月29日

【伊東製靴店 ラインナップ紹介 〜Mittoシリーズ〜】
〜〜明日水曜日は定休日です〜〜

こんにちは。
ラインナップ紹介その1は前の投稿をご覧くださいませ。
この記事も今回ご注文頂ける伊東さんの靴の詳細なご紹介をして参りたいと思います。
伊東製靴店の製品は大きく分けて2シリーズ。
その1ではSYOKYAKUシリーズをご紹介しましたが、こちらはもう一つの「Mitto」シリーズをご紹介いたします。こちらにはメンズシューズもございますよ〜!!
2つのシリーズの違いはズバリ材料の“革”です。つるんとした仕上げのSYOKYAKUシリーズに対して、シボといわれるシワがあるのがMittoのシリーズ。どちらも甲乙つけがたい良さがありますし、それぞれの特徴を生かしたデザインとなっておりますので、いずれも履き比べてみていただければと思います。
それぞれの特徴・価格も書いております。ぜひご参考になさってくださいませ!

[Mitto (for Ladys) 003]
IMG_4149
IMG_4150
IMG_4151
IMG_4152
IMG_4153
IMG_4154
IMG_4155
IMG_4209
■Mitto (for ladys) 003   32750円+税
ワンストラップのデザインの003。つま先の方にストラップがあるのが特徴です。
ストラップについたくるみボタンがアクセント。脱ぎ履きはゴムが付いているので楽々です。
私の主観ではこちらは可愛らしいイメージなので、小さめの身長の方、ふわっとしたイメージの服をよく着られる方がお似合いになられると思います♪
色のバリエーションはなんと11色!(写真をご参考ください)オリーブ・オレンジ・ブラウン・ネイビーなどはさすがのイタリアンレザー。絶妙な発色が綺麗です。
またサイズ展開は22.0cm〜25.5cmの5mmきざみ。
既製品にはなかなか無い幅広い展開となっております。



[Mitto (for Ladys) 004]
IMG_4159
IMG_4160
IMG_4161
IMG_4162
IMG_4163
IMG_4166
IMG_4167
IMG_4209
■Mitto (for ladys) 004   32750円+税
こちらはストラップが足首寄りに作ってあり、ベルト留めが金具となったデザインです。
少し大人っぽくなり、金具の金属が映えるのでスーツやカチッとしたワンピースにも似合うデザインとなっております。ナチュラルな服装はもちろんなのですが、堅い服装に柔らかな女性らしさを添えてくれるので幅広い使い方ができると思います。
金具で長さの調節ができつつ、普段の脱ぎ履きはゴムが付いているのでラクラクです!
色のバリエーションはなんと11色!(写真をご参考ください)オリーブ・オレンジ・ブラウン・ネイビーなどはさすがのイタリアンレザー。絶妙な発色が綺麗です。
またサイズ展開は22.0cm〜25.5cmの5mmきざみ。
既製品にはなかなか無い幅広い展開となっております。



[Mitto (for Ladys) 005]
IMG_4169
IMG_4171
IMG_4172
IMG_4173
IMG_4174
IMG_4177
IMG_4178
IMG_4179
IMG_4209
■Mitto (for ladys) 005   32750円+税
こちらも同じくワンストラップ。足首寄り+くるみボタンのデザインです。
これは上二つの中間というか良いとこどりという感じ。背が高くてキリっとした印象になる方の印象を柔らかくしたり、可愛く柔らかい印象になる方は少しオトナな感じになったり。
色味によっても似合われる型が違うものですので、色を先に決めるか、形を先に決めるか・・・お好みに合わせてワガママに選べちゃいます☆
色のバリエーションはなんと11色!(写真をご参考ください)オリーブ・オレンジ・ブラウン・ネイビーなどはさすがのイタリアンレザー。絶妙な発色が綺麗です。
またサイズ展開は22.0cm〜25.5cmの5mmきざみ。
既製品にはなかなか無い幅広い展開となっております。




[Mitto (for Ladys) 006]
IMG_4181
IMG_4183
IMG_4185
IMG_4186
IMG_4187
IMG_4188
IMG_4189
IMG_4209
■Mitto (for ladys) 006   33660円+税
こちら006はシンプルなオペラシューズのデザイン。
私もブラウンで一足持っていますが、なんせ脱ぎ履きが楽!!
このレザーの美しい色合いを堪能できる一足です。
歩き回るときはやはりレースアップシューズやTストラップシューズの方が安定するのですが、室内作業が多い日や脱ぎ履きが多くなりそうな時はこのオペラシューズが重宝しています。
素足にサラッと履きたい一足です。
色のバリエーションはなんと11色!(写真をご参考ください)オリーブ・オレンジ・ブラウン・ネイビーなどはさすがのイタリアンレザー。絶妙な発色が綺麗です。
またサイズ展開は22.0cm〜25.5cmの5mmきざみ。
既製品にはなかなか無い幅広い展開となっております。




[Mitto (for Ladys) 007]
IMG_4190
IMG_4191
IMG_4192
IMG_4193
IMG_4194
IMG_4195
IMG_4196
IMG_4209
■Mitto (for ladys) 007   39780円+税
先ほどご紹介の006にタッセルの飾りを付けたものが007となっております。
こちらは今回の新作。もちろんタッセルも伊東さんの手作りのものです。(あの大きい体でこんなカワイイタッセルを背を丸めて作ってらっしゃるのを想像すると、なんだかほっこりしてしまいます^^)
脱ぎ履きのしやすさは秀逸。そしてアクセントのタッセルがありますのでよりオシャレな感じにスタイルがまとまります!
色のバリエーションはなんと11色!(写真をご参考ください)オリーブ・オレンジ・ブラウン・ネイビーなどはさすがのイタリアンレザー。絶妙な発色が綺麗です。
またサイズ展開は22.0cm〜25.5cmの5mmきざみ。
既製品にはなかなか無い幅広い展開となっております。


IMG_4123
ここまでご紹介のMitto003・004・005・006・007共通で↑の滑り止めを付けることができます。
お好みではございますが、メンテナンスも楽になりますのでご希望あればお伝えくださいませ。
■滑り止め +2000円(税別)




[Mitto moccasin chukka boots(Men's Lady's共あり)]
IMG_4197
IMG_4198
IMG_4199
IMG_4201
IMG_4204
IMG_4205
IMG_4206
IMG_4207
IMG_4208
IMG_4210
IMG_4212
IMG_4213
■Mitto moccasin chukka boots   51300円+税
※基本がビブラムラバーソール。+2000円でビブラムスポンジソールへ変更可能です。

さあさあお待たせいたしました!やっとメンズの登場です。
毎回ご好評を頂いているモカシンチャッカーブーツ。ご夫婦でペアでご購入頂くことができる唯一のモデルです。
我が家も生意気にも姪っ子まで自分用を作っております。もちろん大のお気にいり☆
アウトソール・ミッドソール・ハトメ・ステッチ・靴紐と全て自分好みにカスタマイズできるのもこのモデルの特徴。
さらにこだわる方はパーツで2色の革を使い分けてツートンにしたり、片足ずつ違う色で作るツワモノもいるそうです!(要追加料金)
登山が趣味の私の父も昔から「靴底はビブラムソールが一番ヨカ!」と豪語していましたが、この伊東さんのブーツを履いて30年越しに納得!!
しかもスポンジソールは軽くて全く疲れません。2000円出す価値大ありです。
色のバリエーションはこれまた11色!(写真をご参考ください)このデザインには赤やオレンジ・ブラウンが凄く似合います。キツくない絶妙な発色が綺麗です。
またサイズ展開はレディース23.0cm〜25.0cm、メンズ24.5cm〜27.5cmの5mmきざみです。
カジュアルな服をよく着られる方は大活躍する事間違いなし。しかも足元がグッと締まりますのでカッコイイスタイルがすぐに完成いたします!




[Mitto BL10(for Men)]
IMG_4216
IMG_4218
IMG_4220
IMG_4221
IMG_4222
IMG_4226
IMG_4227
IMG_4228
IMG_4229
IMG_4210
■Mitto (for men) BL10    82000円+税
スタンダードな外羽根式のレースアップシューズです。これさえ持っておけばどうにかなる!という安心感のあるデザイン。うつわ屋店主も黒を作りまして、結婚式やお食事会などに活躍しております。
しかもこのモデル、革のソールをビブラムソールに変更する事ができます。(追加料金不要)
ベージュなどの淡い色のソールを選ぶとカジュアルな服にもぴったりな雰囲気になりますし、黒のソールにするとスーツにも似合いつつ、実は歩きやすい!という夢のような話が現実となります。
このカジュアルとフォーマルの絶妙なバランスがさすが伊東さんだと思います。
もちろんこちらも全てのMittoシリーズ同様11色からお選びいただけます。
が、だいたいは黒かブラウン・ネイビー辺りを選ばれます。さすがにレッドやマスタードを選ばれる方は皆無。
キングカズあたりなら履きこなしてくれそうですけどね〜。
サイズ展開は24.5cm〜28.0cmの5mmきざみです。



[Mitto BL20(for Men)]
IMG_4232
IMG_4234
IMG_4235
IMG_4236
IMG_4237
IMG_4238
IMG_4240
IMG_4241
■Mitto (for men) BL20    82000円+税
スタンダードな外羽根式のレースアップシューズです。これさえ持っておけばどうにかなる!という安心感のあるデザイン。BL10とどこが違うの?と思われるかもしれませんが、よーく見てください。ハトメです!ハトメがあります。それと紐を通す羽根の部分から伸びるステッチが長くなり、より装飾性が高くなっています。
このモデルも、革のソールをビブラムソールに変更する事ができます。(追加料金不要)
ベージュなどの淡い色のソールを選ぶとカジュアルな服にもぴったりな雰囲気になりますし、黒のソールにするとスーツにも似合いつつ、実は歩きやすい!という夢のような話が現実となります。
このカジュアルとフォーマルの絶妙なバランスがさすが伊東さんだと思います。
もちろんこちらも全てのMittoシリーズ同様11色からお選びいただけます。
が、だいたいは黒かブラウン・ネイビー辺りを選ばれます。さすがにレッドやマスタードを選ばれる方は皆無。
キングカズあたりなら履きこなしてくれそうですけどね〜。
サイズ展開は24.5cm〜28.0cmの5mmきざみです。



[Mitto BL22(for Men)]
IMG_4242
IMG_4243
IMG_4244
IMG_4245
IMG_4246
IMG_4247
IMG_4248
IMG_4249
■Mitto (for men) BL22    85000円+税
スタンダードな外羽根式のレースアップシューズです。これさえ持っておけばどうにかなる!という安心感のあるデザイン。BL20との違いはストレートチップになっていて、更にその切り替え部分にブローグ(飾り穴)が施されています。ハトメは見えるように作ってありますがご希望あればBL10のように外からハトメが見えない内ハトメにも変更可能です。
また、このモデルも、革のソールをビブラムソールに変更する事ができます。(追加料金不要)
ベージュなどの淡い色のソールを選ぶとカジュアルな服にもぴったりな雰囲気になりますし、黒のソールにするとスーツにも似合いつつ、実は歩きやすい!という夢のような話が現実となります。(写真のサンプルはビブラムソール)
このカジュアルとフォーマルの絶妙なバランスがさすが伊東さんだと思います。
もちろんこちらも全てのMittoシリーズ同様11色からお選びいただけます。
が、だいたいは黒かブラウン・ネイビー辺りを選ばれます。さすがにレッドやマスタードを選ばれる方は皆無。
キングカズあたりなら履きこなしてくれそうですけどね〜。
サイズ展開は24.5cm〜28.0cmの5mmきざみです。



[Mitto BL27(for Men)]
IMG_4250
IMG_4252
IMG_4253
IMG_4254
IMG_4255
IMG_4256
IMG_4258
■Mitto (for men) BL27    94000円+税
最後にご紹介するのはウィングチップのレースアップシューズです。
この装飾の美しさ!コムデギャルソンみたいなモードな服に合わせてかっこよさを引き立てて着こなしていただきたい!もしくはひげや帽子の似合うチョイ悪オヤジ(死語ですか?)に素足で履いてほしい一足です。
また、このモデルも、革のソールをビブラムソールに変更する事ができます。(追加料金不要)
ベージュなどの淡い色のソールを選ぶとカジュアルな服にもぴったりな雰囲気になりますし、黒のソールにするとスーツにも似合いつつ、実は歩きやすい!という夢のような話が現実となります。(写真のサンプルはビブラムソール)
このカジュアルとフォーマルの絶妙なバランスがさすが伊東さんだと思います。
もちろんこちらも全てのMittoシリーズ同様11色からお選びいただけます。
が、だいたいは黒かブラウン・ネイビー辺りを選ばれます。さすがにレッドやマスタードを選ばれる方は皆無。
キングカズあたりなら履きこなしてくれそうですけどね〜。
サイズ展開は24.5cm〜28.0cmの5mmきざみです。



IMG_4214
メンズのモデルBL10・20・22・27共通で↑のビブラムソール(滑り止め)を付けることができます。
お好みではございますが、メンテナンスも楽になりますのでご希望あればお伝えくださいませ。
■ビブラムソール(滑り止め) +2500円(税別)


以上で全てのラインナップご紹介終わります!
長々とお付き合いいただきありがとうございました。
ぜひこのブログを見つつ、お手持ちの服との組み合わせも考えつつ、ゆっくり構想・妄想をふくらませていらして頂くお手伝いになればと思います。

今週末の8/3と8/4には再び伊東さんが在店して下さいますので、直接ご相談されたい方、一目会ってみたい方(笑)はその二日間にぜひお越しくださいませ。
平日は私達スタッフがご相談・ご注文お受けしておりますのでご遠慮なくお声をおかけくださいませ。
ぜひこの機会にご来店をお待ちしております。(くどいですが明日は定休日ですのでお気をつけて!)




\現在galleryにて開催中/
伊東製靴店 靴の受注会
2019年7月27日(土)〜8月4日(日)
伊東製靴店主宰・伊東正樹氏は7/27・7/28・8/3・8/4在廊いたします。
○今回即売品も少しですがございます!○
itokutu2019

靴と革小物の工房、長崎の伊東製靴店。しっかりとした価値観に基づく質の高い仕事をなさっています。クオリティの高さと品の良さ。おまけに使いこむほどに感じる履き心地の良さと増す味わい。それらを兼ね備えた彼の仕事には多くのファンがいらっしゃいます。私たちもそのファンの一人です。彼の人間性も素晴らしく、本音でのお話にいつも納得なのです。今回の伊東製靴店靴のカスタムオーダーの受注会開催はお待たせの2年ぶり。皆様お誘いあわせの上どうぞお越し下さい。

■伊東製靴店 tel&fax 0957-26-7300 http://www.ito-kobo.jp/
受注会について::
■カスタムオーダー:Lady’s・Men’s共に、多くの試し履き可能な製品サンプルがずらりと並びます。革は色味の美しいイタリアンレザー。豊富な色見本からお選びいただけます。型・サイズ・色を組み合わせてご注文頂けるオーダーのことです。(サイズは5mm刻みの既成のサイズで、足型を取って木型から制作するフルオーダーではございません。)ソールの種類、靴紐、サイズ、縫い合わせるステッチに至るまでご自身の好きな雰囲気にカスタムできるモデルもございます。
■7/27・7/28・8/3・8/4は伊東製靴店主宰「伊東正樹」氏による受注対応です。それ以外の日程は当店スタッフによる受注対応となります。
■受注時にご決済をお願いいたします。納期は数か月頂戴いたします。あらかじめご了承ください。
伊東製靴店受注会イベントページ★



8月の休業日:毎週水曜日と8日・15日・22日・31日
※8/10は17時までとなります。
9月の休業日:毎週水曜日と1〜5日(夏季休業)・12日・13日
その他入る可能性あります。すみません夏はお休み多くなります。



【お願い】
・駐車場でのアイドリングストップにご協力くださいませ。近隣よりの排気ガスの苦情が出ております。当店は住宅街に位置しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
・また子供さん連れの方はHPまたは、店入り口横の注意書きを必ずお読みの上ご入店くださいますようお願い申し上げます。
・転売目的のご来店はお断りいたします。

うつわ屋Living&Tableware



■うつわ屋の想い・経営理念こちらに書いております。
ご一読くだされば幸いです。


これからのイベント::

teibansample
■定番市
2019年9月13日〜10月6日
参加作家:阿部春弥(長野)・石岡信之(栃木)・後藤義国(栃木)・田井将博(香川)・辻口康夫(熊本)・角田淳(大分)・馬場勝文(福岡)・藤田佳三(京都)・堀宏治(長崎)・堀中由美子(栃木)・松本伴宏(滋賀)・村山朋子(京都)・矢島操(滋賀)・吉田健宗(長崎)・和田山真央(大阪)
“うつわ屋の定番品”のみならず、私共の私的な定番の器や、皆様の“食卓の定番”として活躍するそんなタイプの器たち。“作家の定番”として広く社会に愛される作風であったり。そんないろんな切り口での「定番」な器。これから皆さんの食卓で「定番」として活躍してくれる器になって欲しいという願いを込めて企画しました。

■十場天伸展
2019年10月25日〜11月10日

■余宮隆展
2019年12月6日〜12月24日


☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 15:05コメント(0) 
【伊東製靴店 ラインナップ紹介 〜SHOKYAKUシリーズ〜】
〜〜明日水曜日は定休日です〜〜

こんにちは。
今日は少しはマシかな?と思いきや、やはり暑い!
昨日より伊東さんより薫陶を受けた(?)スタッフがご相談・ご注文を受けております「伊藤製靴店 靴の受注会」。すでに伊東ユーザーの方、はじめましての方、息子さんへの贈り物・・・などなどご注文頂きありがたい限りです。
なぜうつわ屋で靴なのか?
皆さんが思われる疑問だと思います。すでに4回目の開催ではありますが、今一度ご説明を。
答えはシンプル。伊東製靴店の主宰であり全てを一人で仕上げる職人である伊東正樹さんが人として尊敬できる大好きな方だから、なのです。
お話をしてみて、この人が手掛ける物に間違いはないだろうと思わせるお人柄。
そして履いてみたらやっぱり素敵で快適な靴の数々・・。
やきものがお好きな方であれば、そして生活にこだわられる方ならばきっとお好きであろうし、ご満足いただけるであろうと思い、例外的に伊東さんの受注会はさせていただいているのです。
ぜひぜひ一度お手に取って、足に合わせてみていただければ幸いです。

さてこの記事から今回ご注文頂ける伊東さんの靴の詳細なご紹介をして参りたいと思います。
伊東製靴店の製品は大きく分けて2シリーズ。
まず本日はその一つの「SHOKYAKU」シリーズをご紹介いたします。
このシリーズのサイズ展開は22.5cm〜25.0cmの5mm
きざみとなっております。
それぞれの特徴も書いております。
ぜひご参考になさってくださいませ!

[SHOKYAKU hc-01]
IMG_4035
IMG_4036
IMG_4037
IMG_4038
IMG_4039
IMG_4053
SYOKYAKU hc-01   20000円+税
伊東さんの靴といえばこれ!という定番のモデル。
柔らかい革を使ってあり、軽やかに仕上げてあるので履き心地抜群!!スニーカー感覚で履ける一足です。
色のバリエーションは白黒茶の3種類。合わせる服も選ばずドンドン足になじんでいくので二足三足と買い足される方も多い型です。試し履きされた皆さんの感想でよく聞くのが「履いてないみたい!」。それだけ軽やかな靴なので皆さんのお気持ちよく分かります!
今回はお持ち帰り頂ける物も少しですが並んでおります。サイズが合う物があればラッキーさんです!



[SHOKYAKU hc-02]
IMG_4047
IMG_4049
IMG_4050
IMG_4052
IMG_4048
IMG_4053
SYOKYAKU hc-02   21500円+税
こちらは今回の新作です。DMでも私が履いて写っておりますが、本当に履きやすいです!
“キルト”と呼ばれる本来は砂除けの意味があった飾りをアレンジしてデザインしてあります。そのキルトの下はゴム仕様になっているので、そりゃあ履きやすいわけなのです。
こちらも写真は二色ですがhc-01と同じく白黒茶の三色からお選びいただけます。
私は今回こちらの白を狙っております!



[SHOKYAKU ba-01]
IMG_4056
IMG_4057
IMG_4058
IMG_4059
IMG_4061
IMG_4062
IMG_4064
IMG_4068
IMG_4080
SYOKYAKU ba-01   33150円+税 (オプションのキルト:3000円+税)
スタンダードなレースアップ(紐靴)タイプがこちらのモデル。
ですが足を入れると分かる甲をすんなり長く見せてくれるフォルムが秀逸です!
カッチリしたデザインなので「足が痛くなりそう・・」とご心配される方も多いのですが、そこは伊東さんの靴のクオリティの高さで最初は「お?ちょっときつい?」と思っても数回履くと自分の足の形に添ってなじんでくれるのですぐにラクチンな靴へと育ってくれます!
こんなにキチンとして見えるのに実は快適なんて理想的ですよね。
更にこちらのタイプはオプションとしてhc-02でご説明した“キルト”を追加することが可能です。
着脱も紐に通すだけなので簡単!ちょっと雰囲気を変えて楽しめます。かなりガラッと雰囲気が変わるので二足持っているような感覚になれるのでとてもお得!
私も手持ちのマスタード色のba-01に合わせて今回お願いしようかと思っています。
もちろん靴と同色でお作りできます!よろしかったらぜひご一緒に♪
色のバリエーションはブラック・ネイビー・チョコ・ブラウン・マスタード・レッド・グレー・ホワイト(ホワイトのみ材料費の関係で+1000円頂きます)の8色展開です。定番の白黒に加えて絶妙なトーンのネイビーやマスタードも人気です!



[SYOKYAKU ba-02]
IMG_4070
IMG_4071
IMG_4072
IMG_4073
IMG_4074
IMG_4075
IMG_4076
IMG_4078
IMG_4080

SYOKYAKU ba-02 34680円+税(オプションのキルト:3000円+税)
先ほどご紹介したba-01にストレートチップと呼ばれる切り替えが入ったモデルがこちら。
分かりやすい違いはその切り替えなのですが、その他もステッチやハトメの感じが微妙に違っています。
伊東さんいわく、ba-01の方がよりカジュアルな感じになるそうです。
でもこちらのba-02のデザインもちょっとメンズっぽい感じになるので、ショートカットの方とか細身の方とかが履かれるとボーイッシュな雰囲気でとても素敵です!
こちらのモデルも先ほどと同じくオプションのキルトを足すことができます。
もちろん靴と同色でお作りできます!よろしかったらぜひご一緒に♪
色のバリエーションはブラック・ネイビー・チョコ・ブラウン・マスタード・レッド・グレー・ホワイト(ホワイトのみ材料費の関係で+1000円頂きます)の8色展開です。定番の白黒に加えて絶妙なトーンのネイビーやマスタードも人気です!



[SYOKYAKU ts-01]
IMG_4081
IMG_4082
IMG_4083
IMG_4084
IMG_4085
IMG_4086
IMG_4088
IMG_4089
IMG_4090
IMG_4093
IMG_4099
IMG_4119

SYOKYAKU ts-01  33660円+税(オプションのキルト:3300円+税、タッセルキルト:9000円+税)
今回の受注会での今のところの一番人気がこちら、スタンダードなTストラップデザインのts-01です。
こちらの形も履いてびっくり!足がすんなりと華奢に、綺麗に見えるのです!
そしてTストラップはダッシュもできる安定感があります。
足がきれいに見える・ラクチン・合わせやすいの3拍子揃った所が一番人気の理由かと思います。
ベルトはあるものの、その下にはゴムが仕込まれており、脱ぎ履きはベルトを外すことなくできます。ベルトの造りもしっかりしているので、あらかじめ靴下などに合わせておくと更に快適!甲高な方や、逆に甲の薄い方にはベルトの長さや穴の位置を調整して造っていただけます!
色のバリエーションはブラック・ネイビー・チョコ・ブラウン・マスタード・レッド・グレー・ホワイト(ホワイトのみ材料費の関係で+1000円頂きます)の8色展開です。定番の白黒に加えて絶妙なトーンのネイビーやマスタードも人気です!
こちらのモデルにもオプションが用意されています。しかも2種類!
リボンの付いたキルトは3300円、タッセル(房飾り)の付いたキルトは9000円です。
これがまたガラリと雰囲気が変わりますので、一足分買ったも同然な感じです☆
タッセルも伊東さんが全て手作り。簡単に、でもしっかりと装着できるようになってますので安心です。
華奢な靴にキルトという組み合わせが絶妙なバランスでおしゃれです!



[SYOKYAKU ts-02]
IMG_4109
IMG_4110
IMG_4111
IMG_4112
IMG_4113
IMG_4114
IMG_4115
IMG_4117
IMG_4118
IMG_4119

SYOKYAKU ts-02  37740円+税(オプションのキルト:3300円+税、タッセルキルト:9000円+税)
上記のts-01に美しいブローグ(飾り穴)をアレンジしてあるモデルです。
主な仕様はts-01と同じですが、造りこまれた飾りが特別感を演出します。そしてこのモデルでは2種類の色を選んで頂きツートンにできます。(ツートン追加料金 +1000円(税別))
写真のサンプルのように赤と黒のコンビなんてとてもかっこいい!!カルメンみたいです。ツートンでお作りになった場合にタッセルキルトもご注文頂くと、こちらもツートンでお作り致します。スペシャル感満載の一足になりますよね。



[SYOKYAKU ts-03]
IMG_4100
IMG_4101
IMG_4102
IMG_4103
IMG_4104
IMG_4105
IMG_4106
IMG_4119

SYOKYAKU ts-03  34680円+税(オプションのキルト:3300円+税、タッセルキルト:9000円+税)
Tストラップ三姉妹の末っ子はストレートチップ(まっすぐな切り替えのつま先)になっています。ちょっとしたアクセントですが、スタンダードなts-01とはガラリと雰囲気が変わりますのでぜひ履き比べてお好きなほうや似合うほうでお選びくださいませ。
こちらも主な仕様はts-01と同じです。

IMG_4120
Tストラップ三姉妹でぱちり。(順不同ですみません)



以上長くなりましたがSYOKYAKU7種類全部見せいたしました!
全てのモデルに共通してゴムの滑り止めを付けることができます。(+2000円(税別))端まできれいにピシッとできあがりますし、その後のメンテナンスも簡単になりますのでオススメです。
IMG_4123

全般にシンプルなデザインが多いのですがその分飽きがこず、足を入れると驚きの美しさと履きやすさに皆さん驚かれます。
今週末の8/3と8/4には再び伊東さんが在店して下さいますので、直接ご相談されたい方、一目会ってみたい方(笑)はその二日間にぜひお越しくださいませ。
平日は私達スタッフがご相談・ご注文お受けしておりますのでご遠慮なくお声をおかけくださいませ。
ぜひこの機会にご来店をお待ちしております。(くどいですが明日は定休日ですのでお気をつけて!)




\現在galleryにて開催中/
伊東製靴店 靴の受注会
2019年7月27日(土)〜8月4日(日)
伊東製靴店主宰・伊東正樹氏は7/27・7/28・8/3・8/4在廊いたします。
○今回即売品も少しですがございます!○


靴と革小物の工房、長崎の伊東製靴店。しっかりとした価値観に基づく質の高い仕事をなさっています。クオリティの高さと品の良さ。おまけに使いこむほどに感じる履き心地の良さと増す味わい。それらを兼ね備えた彼の仕事には多くのファンがいらっしゃいます。私たちもそのファンの一人です。彼の人間性も素晴らしく、いつも本音でのお話にいつも納得なのです。今回の伊東製靴店靴のカスタムオーダーの受注会開催はお待たせの2年ぶり。皆様お誘いあわせの上どうぞお越し下さい。



受注会について::
■カスタムオーダー:Lady’s・Men’s共に、多くの試し履き可能な製品サンプルがずらりと並びます。革は色味の美しいイタリアンレザー。豊富な色見本からお選びいただけます。型・サイズ・色を組み合わせてご注文頂けるオーダーのことです。(サイズは5mm刻みの既成のサイズで、足型を取って木型から制作するフルオーダーではございません。)ソールの種類、靴紐、サイズ、縫い合わせるステッチに至るまでご自身の好きな雰囲気にカスタムできるモデルもございます。
■7/27・7/28・8/3・8/4は伊東製靴店主宰「伊東正樹」氏による受注対応です。それ以外の日程は当店スタッフによる受注対応となります。
■受注時にご決済をお願いいたします。納期は数か月頂戴いたします。あらかじめご了承ください。

■伊東製靴店 tel&fax 0957-26-7300 http://www.ito-kobo.jp/


itokutu2019

■伊東製靴店靴の受注会
2019年7月27日(土)〜8月4日(日)
伊東氏在店日:7/27・7/28・8/3・8/4
靴と革小物の工房、長崎の伊東製靴店。しっかりとした価値観に基づく質の高い仕事をなさっています。クオリティの高さと品の良さ。おまけに使いこむほどに感じる履き心地の良さと増す味わい。それらを兼ね備えた彼の仕事には多くのファンがいらっしゃいます。私たちもそのファンの一人です。彼の人間性も素晴らしく、本音でのお話にいつも納得なのです。今回の伊東製靴店靴のカスタムオーダーの受注会開催はお待たせの2年ぶり。皆様お誘いあわせの上どうぞお越し下さい。

■伊東製靴店 tel&fax 0957-26-7300 http://www.ito-kobo.jp/
受注会について::
■カスタムオーダー:Lady’s・Men’s共に、多くの試し履き可能な製品サンプルがずらりと並びます。革は色味の美しいイタリアンレザー。豊富な色見本からお選びいただけます。型・サイズ・色を組み合わせてご注文頂けるオーダーのことです。(サイズは5mm刻みの既成のサイズで、足型を取って木型から制作するフルオーダーではございません。)ソールの種類、靴紐、サイズ、縫い合わせるステッチに至るまでご自身の好きな雰囲気にカスタムできるモデルもございます。
■7/27・7/28・8/3・8/4は伊東製靴店主宰「伊東正樹」氏による受注対応です。それ以外の日程は当店スタッフによる受注対応となります。
■受注時にご決済をお願いいたします。納期は数か月頂戴いたします。あらかじめご了承ください。
伊東製靴店受注会イベントページ★



8月の休業日:毎週水曜日と8日・15日・22日・31日
※8/10は17時までとなります。
9月の休業日:毎週水曜日と1〜5日(夏季休業)・12日・13日
その他入る可能性あります。すみません夏はお休み多くなります。


【お願い】
・駐車場でのアイドリングストップにご協力くださいませ。近隣よりの排気ガスの苦情が出ております。当店は住宅街に位置しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
・また子供さん連れの方はHPまたは、店入り口横の注意書きを必ずお読みの上ご入店くださいますようお願い申し上げます。
・転売目的のご来店はお断りいたします。

うつわ屋Living&Tableware



■うつわ屋の想い・経営理念こちらに書いております。
ご一読くだされば幸いです。


これからのイベント::

teibansample
■定番市
2019年9月13日〜10月6日
参加作家:阿部春弥(長野)・石岡信之(栃木)・後藤義国(栃木)・田井将博(香川)・辻口康夫(熊本)・角田淳(大分)・馬場勝文(福岡)・藤田佳三(京都)・堀宏治(長崎)・堀中由美子(栃木)・松本伴宏(滋賀)・村山朋子(京都)・矢島操(滋賀)・吉田健宗(長崎)・和田山真央(大阪)
“うつわ屋の定番品”のみならず、私共の私的な定番の器や、皆様の“食卓の定番”として活躍するそんなタイプの器たち。“作家の定番”として広く社会に愛される作風であったり。そんないろんな切り口での「定番」な器。これから皆さんの食卓で「定番」として活躍してくれる器になって欲しいという願いを込めて企画しました。

■十場天伸展
2019年10月25日〜11月10日

■余宮隆展
2019年12月6日〜12月24日


☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 14:59コメント(0) 

2019年07月28日

【月イチLadybug石鹸販売の日】
IMG_3996

恒例!!
おはようございます。
本日はladybugの石鹸販売日です。
今日は代表豊田さんが娘さんの行事でお休みなので、
我々が代行販売いたします。
それなので閉店までしっかり販売いたします👍
.
また伊東製靴店の靴の受注会二日目です。
ギャラリー奥にてやっておりますので是非是非!
.
加えてあれこれ常設のSHOPには入荷が相継いでおりますよ。
あわせてぜひぜひお越しください🙏
.
暑い1日になりそうです。
熱中症対策は万全に!


\現在galleryにて開催中/
伊東製靴店 靴の受注会
2019年7月27日(土)〜8月4日(日)
伊東製靴店主宰・伊東正樹氏は7/27・7/28・8/3・8/4在廊いたします。
○今回即売品も少しですがございます!○


靴と革小物の工房、長崎の伊東製靴店。しっかりとした価値観に基づく質の高い仕事をなさっています。クオリティの高さと品の良さ。おまけに使いこむほどに感じる履き心地の良さと増す味わい。それらを兼ね備えた彼の仕事には多くのファンがいらっしゃいます。私たちもそのファンの一人です。彼の人間性も素晴らしく、いつも本音でのお話にいつも納得なのです。今回の伊東製靴店靴のカスタムオーダーの受注会開催はお待たせの2年ぶり。皆様お誘いあわせの上どうぞお越し下さい。



受注会について::
■カスタムオーダー:Lady’s・Men’s共に、多くの試し履き可能な製品サンプルがずらりと並びます。革は色味の美しいイタリアンレザー。豊富な色見本からお選びいただけます。型・サイズ・色を組み合わせてご注文頂けるオーダーのことです。(サイズは5mm刻みの既成のサイズで、足型を取って木型から制作するフルオーダーではございません。)ソールの種類、靴紐、サイズ、縫い合わせるステッチに至るまでご自身の好きな雰囲気にカスタムできるモデルもございます。
■7/27・7/28・8/3・8/4は伊東製靴店主宰「伊東正樹」氏による受注対応です。それ以外の日程は当店スタッフによる受注対応となります。
■受注時にご決済をお願いいたします。納期は数か月頂戴いたします。あらかじめご了承ください。

■伊東製靴店 tel&fax 0957-26-7300 http://www.ito-kobo.jp/


itokutu2019

■伊東製靴店靴の受注会
2019年7月27日(土)〜8月4日(日)
伊東氏在店日:7/27・7/28・8/3・8/4
靴と革小物の工房、長崎の伊東製靴店。しっかりとした価値観に基づく質の高い仕事をなさっています。クオリティの高さと品の良さ。おまけに使いこむほどに感じる履き心地の良さと増す味わい。それらを兼ね備えた彼の仕事には多くのファンがいらっしゃいます。私たちもそのファンの一人です。彼の人間性も素晴らしく、本音でのお話にいつも納得なのです。今回の伊東製靴店靴のカスタムオーダーの受注会開催はお待たせの2年ぶり。皆様お誘いあわせの上どうぞお越し下さい。

■伊東製靴店 tel&fax 0957-26-7300 http://www.ito-kobo.jp/
受注会について::
■カスタムオーダー:Lady’s・Men’s共に、多くの試し履き可能な製品サンプルがずらりと並びます。革は色味の美しいイタリアンレザー。豊富な色見本からお選びいただけます。型・サイズ・色を組み合わせてご注文頂けるオーダーのことです。(サイズは5mm刻みの既成のサイズで、足型を取って木型から制作するフルオーダーではございません。)ソールの種類、靴紐、サイズ、縫い合わせるステッチに至るまでご自身の好きな雰囲気にカスタムできるモデルもございます。
■7/27・7/28・8/3・8/4は伊東製靴店主宰「伊東正樹」氏による受注対応です。それ以外の日程は当店スタッフによる受注対応となります。
■受注時にご決済をお願いいたします。納期は数か月頂戴いたします。あらかじめご了承ください。
伊東製靴店受注会イベントページ★


7月の休業日:毎週水曜日
8月の休業日:毎週水曜日などなど
※夏季はお休み多くなります。すみません・・・
その他入る可能性あります。



【お願い】
・駐車場でのアイドリングストップにご協力くださいませ。近隣よりの排気ガスの苦情が出ております。当店は住宅街に位置しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
・また子供さん連れの方はHPまたは、店入り口横の注意書きを必ずお読みの上ご入店くださいますようお願い申し上げます。
・転売目的のご来店はお断りいたします。

うつわ屋Living&Tableware



■うつわ屋の想い・経営理念こちらに書いております。
ご一読くだされば幸いです。


これからのイベント::

teibansample
■定番市
2019年9月13日〜10月6日
参加作家:阿部春弥(長野)・石岡信之(栃木)・後藤義国(栃木)・田井将博(香川)・辻口康夫(熊本)・角田淳(大分)・馬場勝文(福岡)・藤田佳三(京都)・堀宏治(長崎)・堀中由美子(栃木)・松本伴宏(滋賀)・村山朋子(京都)・矢島操(滋賀)・吉田健宗(長崎)・和田山真央(大阪)
“うつわ屋の定番品”のみならず、私共の私的な定番の器や、皆様の“食卓の定番”として活躍するそんなタイプの器たち。“作家の定番”として広く社会に愛される作風であったり。そんないろんな切り口での「定番」な器。これから皆さんの食卓で「定番」として活躍してくれる器になって欲しいという願いを込めて企画しました。

■十場天伸展
2019年10月25日〜11月10日

■余宮隆展
2019年12月6日〜12月24日


☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 11:12コメント(0) 

2019年07月27日

【伊東製靴店 靴の受注会】

67201665_2305186236262659_3752771212963479552_n
67337164_2305186329595983_4434994182016204800_n
67221634_2305186389595977_96798426729021440_n
67368200_2305186446262638_4360779384819286016_n
67321121_2305186506262632_7933644081429741568_n
67272803_2305186556262627_4774949777026580480_n
67762892_2305186646262618_2218404295475200000_n
64935708_2305186702929279_8229578808571723776_n
67149617_2305186759595940_1130816527705047040_n
67258120_2305186809595935_3516616671030673408_n


7月27日(土)

こんにちは!
姪っ子です(*^-^*)/
いよいよ今日から「伊東製靴店 靴の受注会」のスタートです!✨

前回の受注会では、私も初めて伊東さんの靴をオーダーさせて頂いて、愛用させて頂いてます💕
オレャレでかっこよく、何より履きやすい!!
紐の色からソールの色から自分でカスタムできるのがとても楽しかった!
一生履ける、そんな靴だと思います。
今日明日は、伊東さんも在廊されています♪
2年に一度のこの機会をぜひお見逃しなく!!

⚠️今回即売品も少しですがございます!⚠️
(写真3枚目の一番人気のモデルです)


↓以下先日のご紹介文です。再掲いたします。

長崎のクラフトマン、伊東正樹氏主宰の伊東製靴店。
全て伊東さんお一人で作り上げられる靴は、妥協のない質の高い仕事を施され、とても履きやすく、そして品良くお使いいただけます。
革にも当然こだわりあり!
絶妙な色合いの革と考え抜かれたデザインの組み合わせでお気に入りの一足を作って頂けることと思います。
セミオーダーなので手間もかかりません。
サイズ・デザイン・色をたくさんのサンプルを試し履き頂いてお選び頂くだけ。
こだわり派の方にはソール・靴紐・ハトメ・ステッチをお選び頂けたり、パーツ毎に革の色を変えたりもできるチャッカーブーツもオススメです。
ぜひこの機会に器と共にお楽しみくださいませ。

すでに伊東さんの靴をお持ちの方は、伊東さんの在店の日にその靴をお持ち頂くと伊東さん自らの“靴磨きサービス”も受けられます!
皆さまの手で(足で?)育った靴に再会するのも私達の楽しみの一つでもあります。
こちらもぜひご利用くださいませ!修理の相談を直接伊東さんにして頂けるのもこの時のみです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


そしてそして、明日日曜日は「月イチladybugの日」が開催です!
今回主宰の豊田さんはいらっしゃいませんが、阿蘇高森から手作りのオリジナル石鹸がズラリと並びますよ〜〜!
ぜひ合わせてお楽しみくださいませ!


itokutu2019

■伊東製靴店靴の受注会
2019年7月27日(土)〜8月4日(日)
伊東氏在店日:7/27・7/28・8/3・8/4
靴と革小物の工房、長崎の伊東製靴店。しっかりとした価値観に基づく質の高い仕事をなさっています。クオリティの高さと品の良さ。おまけに使いこむほどに感じる履き心地の良さと増す味わい。それらを兼ね備えた彼の仕事には多くのファンがいらっしゃいます。私たちもそのファンの一人です。彼の人間性も素晴らしく、本音でのお話にいつも納得なのです。今回の伊東製靴店靴のカスタムオーダーの受注会開催はお待たせの2年ぶり。皆様お誘いあわせの上どうぞお越し下さい。

■伊東製靴店 tel&fax 0957-26-7300 http://www.ito-kobo.jp/
受注会について::
■カスタムオーダー:Lady’s・Men’s共に、多くの試し履き可能な製品サンプルがずらりと並びます。革は色味の美しいイタリアンレザー。豊富な色見本からお選びいただけます。型・サイズ・色を組み合わせてご注文頂けるオーダーのことです。(サイズは5mm刻みの既成のサイズで、足型を取って木型から制作するフルオーダーではございません。)ソールの種類、靴紐、サイズ、縫い合わせるステッチに至るまでご自身の好きな雰囲気にカスタムできるモデルもございます。
■7/27・7/28・8/3・8/4は伊東製靴店主宰「伊東正樹」氏による受注対応です。それ以外の日程は当店スタッフによる受注対応となります。
■受注時にご決済をお願いいたします。納期は数か月頂戴いたします。あらかじめご了承ください。
伊東製靴店受注会イベントページ★


7月の休業日:毎週水曜日と23日
8月の休業日:毎週水曜日などなど
※夏季はお休み多くなります。すみません・・・
その他入る可能性あります。



【お願い】
・駐車場でのアイドリングストップにご協力くださいませ。近隣よりの排気ガスの苦情が出ております。当店は住宅街に位置しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
・また子供さん連れの方はHPまたは、店入り口横の注意書きを必ずお読みの上ご入店くださいますようお願い申し上げます。
・転売目的のご来店はお断りいたします。

うつわ屋Living&Tableware



■うつわ屋の想い・経営理念こちらに書いております。
ご一読くだされば幸いです。


これからのイベント::

teibansample
■定番市
2019年9月13日〜10月6日
参加作家:阿部春弥(長野)・石岡信之(栃木)・後藤義国(栃木)・田井将博(香川)・辻口康夫(熊本)・角田淳(大分)・馬場勝文(福岡)・藤田佳三(京都)・堀宏治(長崎)・堀中由美子(栃木)・松本伴宏(滋賀)・村山朋子(京都)・矢島操(滋賀)・吉田健宗(長崎)・和田山真央(大阪)
“うつわ屋の定番品”のみならず、私共の私的な定番の器や、皆様の“食卓の定番”として活躍するそんなタイプの器たち。“作家の定番”として広く社会に愛される作風であったり。そんないろんな切り口での「定番」な器。これから皆さんの食卓で「定番」として活躍してくれる器になって欲しいという願いを込めて企画しました。

■十場天伸展
2019年10月25日〜11月10日

■余宮隆展
2019年12月6日〜12月24日


☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 16:35コメント(0) 

2019年07月19日

※7月23日(火)は臨時休業とさせていただきます。
itokutu2019

■伊東製靴店靴の受注会
2019年7月27日〜8月4日
伊東氏在店日:7/27・7/28・8/3・8/4
靴と革小物の工房、長崎の伊東製靴店。しっかりとした価値観に基づく質の高い仕事をなさっています。クオリティの高さと品の良さ。おまけに使いこむほどに感じる履き心地の良さと増す味わい。それらを兼ね備えた彼の仕事には多くのファンがいらっしゃいます。私たちもそのファンの一人です。彼の人間性も素晴らしく、今本音でのお話にいつも納得なのです。今回の伊東製靴店靴のカスタムオーダーの受注会開催はお待たせの2年ぶり。皆様お誘いあわせの上どうぞお越し下さい。

■伊東製靴店 tel&fax 0957-26-7300 http://www.ito-kobo.jp/
受注会について::
■カスタムオーダー:Lady’s・Men’s共に、多くの試し履き可能な製品サンプルがずらりと並びます。革は色味の美しいイタリアンレザー。豊富な色見本からお選びいただけます。型・サイズ・色を組み合わせてご注文頂けるオーダーのことです。(サイズは5mm刻みの既成のサイズで、足型を取って木型から制作するフルオーダーではございません。)ソールの種類、靴紐、サイズ、縫い合わせるステッチに至るまでご自身の好きな雰囲気にカスタムできるモデルもございます。
■7/27・7/28・8/3・8/4は伊東製靴店主宰「伊東正樹」氏による受注対応です。それ以外の日程は当店スタッフによる受注対応となります。
■受注時にご決済をお願いいたします。納期は数か月頂戴いたします。あらかじめご了承ください。
伊東製靴店受注会イベントページ★

只今先行でサンプルの一部を送ってもらって店頭に置いておりますので是非どんなもんか見に来てくださいね〜!!頼みたくなりますよ〜いいですよ〜。


7月の休業日:毎週水曜日と23日
8月の休業日:毎週水曜日などなど
※夏季はお休み多くなります。すみません・・・
その他入る可能性あります。



【お願い】
・駐車場でのアイドリングストップにご協力くださいませ。近隣よりの排気ガスの苦情が出ております。当店は住宅街に位置しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
・また子供さん連れの方はHPまたは、店入り口横の注意書きを必ずお読みの上ご入店くださいますようお願い申し上げます。
・転売目的のご来店はお断りいたします。

うつわ屋Living&Tableware



■うつわ屋の想い・経営理念こちらに書いております。
ご一読くだされば幸いです。


これからのイベント::

teibansample
■定番市
2019年9月13日〜10月6日
参加作家:阿部春弥(長野)・石岡信之(栃木)・後藤義国(栃木)・田井将博(香川)・辻口康夫(熊本)・角田淳(大分)・馬場勝文(福岡)・藤田佳三(京都)・堀宏治(長崎)・堀中由美子(栃木)・松本伴宏(滋賀)・村山朋子(京都)・矢島操(滋賀)・吉田健宗(長崎)・和田山真央(大阪)
“うつわ屋の定番品”のみならず、私共の私的な定番の器や、皆様の“食卓の定番”として活躍するそんなタイプの器たち。“作家の定番”として広く社会に愛される作風であったり。そんないろんな切り口での「定番」な器。これから皆さんの食卓で「定番」として活躍してくれる器になって欲しいという願いを込めて企画しました。

■十場天伸展
2019年10月25日〜11月10日

■余宮隆展
2019年12月6日〜12月24日


☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 11:26コメント(0) 

2017年07月29日

【伊東製靴店 靴の受注会 お知らせ】

伊東製靴店靴の受注会もいよいよ明日まで。
29日(土)と30日(金)は伊東正樹さんもいらっしゃいます。

そして今朝到着された伊東さんが現品販売可能な靴を追加製作して持ってきてくださいました!
IMG_7706
一番人気のSYOKYAKU hc-01 のホワイトです。お持ち帰り頂けますのでこの夏さっそく大活躍間違いなし。数・サイズに限りがありますのでお早めに!

■sunny-craft 花鉢4寸 800円 バゲット 1800円
IMG_7712
shopにはsunny-craftさんのドットの器が増えています。フリルのような輪花が可愛い小鉢と、バゲットと名付けられた長皿。焼き魚や餃子にもピッタリですし、小鉢やカップと合わせてデザートプレートにも。

暑い日が続いてますが、ぜひ涼しい店内で涼をとりつつ器も靴もゆっくりご覧下さい。

1111111
■伊東製靴店靴の受注会
2017年7月22日〜7月30日
※伊東製靴店 伊東さん在店日:22日 23日 29日 30日

靴と革小物の工房、長崎の伊東製靴店。
しっかりとした価値観に基づく質の高い仕事をなさっています。
クオリティの高さと品の良さ。おまけに使いこむほどに感じる履き心地の良さと増す味わい。
それらを兼ね備えた彼の仕事には多くのファンがいらっしゃいます。私たちもそのファンの一人です。
今回の伊東製靴店靴のカスタムオーダーの受注会開催はお待たせの2年ぶり。
皆様お誘いあわせの上どうぞお越し下さい。
伊東製靴店 tel&fax 0957-26-7300 http://www.ito-kobo.jp/ 

受注会について::
■カスタムオーダー:Lady’s・Men’s共に、多くの試し履き可能な製品サンプルがずらりと並びます。
革は色味の美しいイタリアンレザー。豊富な色見本からお選びいただけます。
型・サイズ・色を組み合わせてご注文頂けるオーダーのことです。
(サイズは5mm刻みの既成のサイズで、足型を取って木型から制作するフルオーダーではございません。)
ソールの種類、靴紐、サイズ、縫い合わせるステッチに至るまで
ご自身の好きな雰囲気にカスタムできるモデルもございます。
■22日・23日と29日・30日は伊東製靴店主宰「伊東正樹」氏による受注対応です。
それ以外の日程は当店スタッフによる受注対応となります。
■受注時にご決済をお願いいたします。納期は数か月頂戴いたします。あらかじめご了承ください。


7月の休業日:毎週水曜日
8月の休業日:毎週水曜日・2日〜6日・10日・24日・31日 他
(その他入ることもございます)

うつわ屋Living&Tableware@shop/gallery

これからのイベント::

IMG_7279
■藤田佳三展
2017年9月8日〜9月24日

■tamakiniime展
2017年10月前半予定

■北岡幸士・渡辺キエ2人展
2017年10月27日〜11月12日

■余宮隆展
2017年12月1日〜12月17日


☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 12:20コメント(0) 

2017年07月27日

【伊東製靴店 靴の受注会 詳細】
30日まで開催しております伊東製靴店靴の受注会。
昨日は定休日でした。本日より後半戦。店内涼しく冷やしてお待ちしております。
27日(木)と28日(金)はうつわ屋スタッフのみの対応です。
29日(土)と30日(金)は伊東正樹さんもいらっしゃいます。

今回受注可能な靴のバリエーションのご案内も後半戦です。
お待たせのメンズも登場致しますよ〜!

まずはメンズ・レディース共に人気の「Mitto moccasin chukka boots」  51300円(税別)
とにかくかっこよくてはきやすい!!タンニンなめし・天然染料で染め上げられたイタリアンレザーの雰囲気が抜群に生かされています。ソールは元山岳部の私の父が何十年も前から「ソールはビブラム!」と言い続けているビブラムソール。デザインは奇をてらわず飽きのこない、長く長く寄り添ってくれるものです。
色も今回は12色展開。更にはこちらのブーツ、パーツごとに革の色を変える事も可能。ツートンにしたり、左右の色を変えたりとアレンジも自由自在。(要別料金)それに合わせて靴紐やハト目の色、ステッチの色まで選べます。(料金不要)ビブラムソールもゴムとスポンジそれぞれ3色、ミッドソールも3色からお選びいただけます。ソールは+2000円にはなりますが、スポンジの軽さが街履きにはおすすめ!
IMG_7486
IMG_7493
IMG_7494
IMG_7496
IMG_7488
IMG_7490
IMG_7497

パーツ見本です。革のサンプルは後ほど。IMG_7462


続いては今回の新作「Mitto BL10」 82000円(税別)
スタンダードでありつつこだわりの細部のデザインが足元を彩ってくれます。こちらはメンズのみ。革好きの方には一目で納得のクオリティーで、すでにご注文何件も頂いてます!伊東さんのこだわりは少し立ち上がったソールのデザイン。(写真では立ち上がりの無いのもありますが、できあがりは全て立ち上がりができます。オリジナルのソールの為、足入れサンプル制作に間に合わなかったのだそう。)この存在感のあるソールのおかげでこなれ感が生まれ、スーツやジャケットのみならず、カジュアルな服装にもなじむようになっています。革はmoccasinn chukka bootsと同じイタリアンレザー12色。一生ものの一足にぜひ!
IMG_7498

IMG_7500
IMG_7501
IMG_7502
IMG_7504
IMG_7505


以上2型の色見本はこちら。
IMG_7461


残りのご紹介は全てレディースのみです。前回の受注会より引き続きのご紹介。

「Mitto 003」 32100円(税別)
前よりのストラップとくるみボタンがキュートなモデル。安定感もあり、脚もきれいに見せてくれます。タイツも靴下もどちらもピッタリ。ゴム付きなので足入れもラクラクです。
IMG_7557
IMG_7560
IMG_7561
IMG_7562
IMG_7563
IMG_7564


「Mitto 004」 32100円(税別)
足首寄りのストラップと金属のバックルが大人っぽい004。足の甲が美しく見えます〜。今回のできあがり予定が10月ですので、秋冬ファッションに合わせて大活躍間違いなしです。
IMG_7472

IMG_7474
IMG_7475
IMG_7477
IMG_7478


「Mitto 005」 32100円(税別)
004と同じく足首寄りのストラップですが、こちらはくるみボタンなので少しスウィート。003・004・005は履いてみていただくと、似合われるものお好きなものが結構はっきり分かりますので、まずは一通り試していただくのが肝要です!
IMG_7466
IMG_7468
IMG_7469
IMG_7470
IMG_7471


「Mitto 006」 33000円(税別)
伊東流オペラシューズ。脱ぎ履きしやすくシュッとかっこよく履ける、ミラノマダムになりきって楽しんでいただきたい一足です。天然の革は呼吸しているので、素足で気にせず履けるのも魅力。
IMG_7480
IMG_7481
IMG_7482
IMG_7485
IMG_7484


以上Mitto 003〜006の4型の色見本はこちら。何度ももうしあげますが、タンニンなめしの植物染料で染め上げた上質のイタリアンレザーを使用しています。サンプルは様々な色で並んでいますので、イメージもつかみやすくなっていますのでご安心ください。
IMG_7461


以上が今回ご注文いただける11型のご紹介、前・後編でした。
お暑い中ですがぜひお越しください!


1111111
■伊東製靴店靴の受注会
2017年7月22日〜7月30日
※伊東製靴店 伊東さん在店日:22日 23日 29日 30日

靴と革小物の工房、長崎の伊東製靴店。
しっかりとした価値観に基づく質の高い仕事をなさっています。
クオリティの高さと品の良さ。おまけに使いこむほどに感じる履き心地の良さと増す味わい。
それらを兼ね備えた彼の仕事には多くのファンがいらっしゃいます。私たちもそのファンの一人です。
今回の伊東製靴店靴のカスタムオーダーの受注会開催はお待たせの2年ぶり。
皆様お誘いあわせの上どうぞお越し下さい。
伊東製靴店 tel&fax 0957-26-7300 http://www.ito-kobo.jp/ 

受注会について::
■カスタムオーダー:Lady’s・Men’s共に、多くの試し履き可能な製品サンプルがずらりと並びます。
革は色味の美しいイタリアンレザー。豊富な色見本からお選びいただけます。
型・サイズ・色を組み合わせてご注文頂けるオーダーのことです。
(サイズは5mm刻みの既成のサイズで、足型を取って木型から制作するフルオーダーではございません。)
ソールの種類、靴紐、サイズ、縫い合わせるステッチに至るまで
ご自身の好きな雰囲気にカスタムできるモデルもございます。
■22日・23日と29日・30日は伊東製靴店主宰「伊東正樹」氏による受注対応です。
それ以外の日程は当店スタッフによる受注対応となります。
■受注時にご決済をお願いいたします。納期は数か月頂戴いたします。あらかじめご了承ください。


7月の休業日:毎週水曜日
8月の休業日:毎週水曜日・2日〜6日・10日・24日・31日 他
(その他入ることもございます)

うつわ屋Living&Tableware@shop/gallery

これからのイベント::

IMG_7279
■藤田佳三展
2017年9月8日〜9月24日

■tamakiniime展
2017年10月前半予定

■北岡幸士・渡辺キエ2人展
2017年10月27日〜11月12日

■余宮隆展
2017年12月1日〜12月17日


☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 13:32コメント(0) 

2017年07月25日

【器入荷:3色スープマグ揃いました】
IMG_7521

■鶴琳窯
スープマグ トルコ1600円 白1500円 かすり1400円
いつも人気の定番アイテムです。
夏も冬も人気爆発です。


7月30日まで伊東製靴店の靴の受注会もやっております。
毎日暑いですが、ぜひ遊びにお越しください!

■伊東製靴店靴の受注会
2017年7月22日〜7月30日
※伊東製靴店 伊東さん在店日:22日 23日 29日 30日

受注会について::
■カスタムオーダー:Lady’s・Men’s共に、多くの試し履き可能な製品サンプルがずらりと並びます。
革は色味の美しいイタリアンレザー。豊富な色見本からお選びいただけます。
型・サイズ・色を組み合わせてご注文頂けるオーダーのことです。
(サイズは5mm刻みの既成のサイズで、足型を取って木型から制作するフルオーダーではございません。)
ソールの種類、靴紐、サイズ、縫い合わせるステッチに至るまで
ご自身の好きな雰囲気にカスタムできるモデルもございます。
■22日・23日と29日・30日は伊東製靴店主宰「伊東正樹」氏による受注対応です。
それ以外の日程は当店スタッフによる受注対応となります。
■受注時にご決済をお願いいたします。納期は数か月頂戴いたします。あらかじめご了承ください。


7月の休業日:毎週水曜日
8月の休業日:毎週水曜日・2日〜6日・10日・24日・31日 他
(その他入ることもございます)

うつわ屋Living&Tableware@shop/gallery

これからのイベント::

IMG_7279
■藤田佳三展
2017年9月8日〜9月24日

■tamakiniime展
2017年10月前半予定

■北岡幸士・渡辺キエ2人展
2017年10月27日〜11月12日

■余宮隆展
2017年12月1日〜12月17日


☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 18:42コメント(0) 
【伊東製靴店 靴の受注会 詳細】
30日まで開催しております伊東製靴店靴の受注会。
水曜日は定休日です。
27日(木)と28日(金)はうつわ屋スタッフのみの対応です。
29日(土)と30日(金)は伊東正樹さんもいらっしゃいます。

さて本日からは今回受注可能な靴のバリエーションのご案内です。

まずは伊東さんの代名詞となっている「SYOKYAKU hc-01」 20000円(税別)
スニーカー感覚!柔らかい革で作るシンプルさ。手頃な価格のエントリーモデル。底にはゴムの滑り止めも貼れます。(+2000円)
もともと柔らかい革で作られていますが、履きこむとドンドンなじんで「私の靴」になるまでの時間があっという間!ナチュラルな服にもピッタリですし、トラッドなカチッとした服のはずしにも似合います。まずは一足、続いて二足三足と買い足される方も多数。
IMG_7433
IMG_7507
IMG_7508
IMG_7509
IMG_7511
IMG_7512

こちらこのモデルの色見本です。今回は6色お選びいただけます。定番の白黒に、限定のキャメル、ブルー、グリーン、チョコを加えた6色。どれもきれいな色味です。私はグリーンがお気にいりです!
IMG_7458



こちらもスタンダードモデル 「SYOKYAKU ba-01」 32500円(税別)
カチッとしたメンズライクなデザインは、ベーシックで飽きのこないデザイン。しっかりした革を使っているのですが、足になじんで全く苦にならずに履けるようになります。私はマスタードを前回作りました。足なじみが良く、いろんな服に似合うのでおすすめです!でも黒や茶色の定番色も良いですよね〜。(色の見本は後半でまとめて)
IMG_7452

IMG_7453
IMG_7454
IMG_7455
IMG_7456
IMG_7457


靴先にカッティングのある印象的なモデルの 「SYOKYAKU ba-02」 34000円(税別)
ストレートチップがba-01より更にトラッドな印象。更にカッティング部分の色を変更してツートンにもできます。(+1000円)私は今回これの黒を狙っています!!(色の見本は後半でまとめて)
IMG_7434
IMG_7513


T-ストラップの新作 「SYOKYAKU ts-01」 33000円(税別)
クラシカルで大人っぽいデザイン。足がきれいに見えます!ベルトのとこにはゴムが付いているので脱ぎ履きもラクチン。タイツでも靴下でも似合います。ちょっと明るめの茶色、ブラウンはキャメルほど黄味が強くないのでピンクやグレー、紺なども似合うおすすめの色味です。
IMG_7441
IMG_7443
IMG_7442

T-ストラップのもう一つのバージョン「SYOKYAKU ts-02」 37000円(税別)
こちらはドット模様の施されたつま先とかかとが更にフェミニン。靴を主役にシンプルな服を合わせたくなります。写真のようにツートンにもできます。(+1000円)(色の見本は後半でまとめて)
IMG_7445
IMG_7446
IMG_7447
IMG_7448
IMG_7449
IMG_7450
IMG_7451

■T-ストラップの2デザインはベルトの長さを変えることができますので、甲高さんや甲薄さんの足にもきれいに合わせることが可能です。

ba-01・ba-02・ts-01・ts-02すべて色のバリエーションは以下の通り7色。ブラック・ネイビー・チョコ・ブラウン・レッド・マスタード・グレー。このグレーが実物はブラウンがかったグレージュで、とっても綺麗な色味なのです。ぜひ実物を見ていただきたい!
IMG_7459


明日はMittoシリーズのご紹介を致します。
お手持ちの服などと合わせるなら・・などイメージをふくらませてみてください!




1111111
■伊東製靴店靴の受注会
2017年7月22日〜7月30日
※伊東製靴店 伊東さん在店日:22日 23日 29日 30日

靴と革小物の工房、長崎の伊東製靴店。
しっかりとした価値観に基づく質の高い仕事をなさっています。
クオリティの高さと品の良さ。おまけに使いこむほどに感じる履き心地の良さと増す味わい。
それらを兼ね備えた彼の仕事には多くのファンがいらっしゃいます。私たちもそのファンの一人です。
今回の伊東製靴店靴のカスタムオーダーの受注会開催はお待たせの2年ぶり。
皆様お誘いあわせの上どうぞお越し下さい。
伊東製靴店 tel&fax 0957-26-7300 http://www.ito-kobo.jp/ 

受注会について::
■カスタムオーダー:Lady’s・Men’s共に、多くの試し履き可能な製品サンプルがずらりと並びます。
革は色味の美しいイタリアンレザー。豊富な色見本からお選びいただけます。
型・サイズ・色を組み合わせてご注文頂けるオーダーのことです。
(サイズは5mm刻みの既成のサイズで、足型を取って木型から制作するフルオーダーではございません。)
ソールの種類、靴紐、サイズ、縫い合わせるステッチに至るまで
ご自身の好きな雰囲気にカスタムできるモデルもございます。
■22日・23日と29日・30日は伊東製靴店主宰「伊東正樹」氏による受注対応です。
それ以外の日程は当店スタッフによる受注対応となります。
■受注時にご決済をお願いいたします。納期は数か月頂戴いたします。あらかじめご了承ください。


7月の休業日:毎週水曜日
8月の休業日:毎週水曜日・2日〜6日・10日・24日・31日 他
(その他入ることもございます)

うつわ屋Living&Tableware@shop/gallery

これからのイベント::

IMG_7279
■藤田佳三展
2017年9月8日〜9月24日

■tamakiniime展
2017年10月前半予定

■北岡幸士・渡辺キエ2人展
2017年10月27日〜11月12日

■余宮隆展
2017年12月1日〜12月17日


☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 16:07コメント(0) 

2017年07月23日

【器入荷:山本一仁】
IMG_7392


■山本一仁
黒釉ストライプ飯碗 大2500円 小2100円
黒釉ストライプカップ 1800円

店頭には山本一仁さんより黒白のストライプ文の飯碗、カップが届いております。
白米やグリーンピースご飯最高!!また氷を入れてのロックカップにもきれいです。

7月30日まで伊東製靴店の靴の受注会もやっております。
毎日暑いですが、ぜひ遊びにお越しください!

■伊東製靴店靴の受注会
2017年7月22日〜7月30日
※伊東製靴店 伊東さん在店日:22日 23日 29日 30日

受注会について::
■カスタムオーダー:Lady’s・Men’s共に、多くの試し履き可能な製品サンプルがずらりと並びます。
革は色味の美しいイタリアンレザー。豊富な色見本からお選びいただけます。
型・サイズ・色を組み合わせてご注文頂けるオーダーのことです。
(サイズは5mm刻みの既成のサイズで、足型を取って木型から制作するフルオーダーではございません。)
ソールの種類、靴紐、サイズ、縫い合わせるステッチに至るまで
ご自身の好きな雰囲気にカスタムできるモデルもございます。
■22日・23日と29日・30日は伊東製靴店主宰「伊東正樹」氏による受注対応です。
それ以外の日程は当店スタッフによる受注対応となります。
■受注時にご決済をお願いいたします。納期は数か月頂戴いたします。あらかじめご了承ください。


7月の休業日:毎週水曜日
8月の休業日:毎週水曜日・2日〜6日・31日 他
(その他入ることもございます)

うつわ屋Living&Tableware@shop/gallery

これからのイベント::

IMG_7279
■藤田佳三展
2017年9月8日〜9月24日

■tamakiniime展
2017年10月前半予定

■北岡幸士・渡辺キエ2人展
2017年10月27日〜11月12日

■余宮隆展
2017年12月1日〜12月17日


☆うつわ屋Living&Tableware 
〒861-1112
熊本県合志市幾久富1647-240
T/F 096-248-8438
ホームページ http://www.utsuwaya.net
オンラインショップ http://utsuwaya.shop-pro.jp/
メールアドレス info@utsuwaya.net
メールアドレス kumamotoutsuwaya@hotmail.co.jp

”Instagram” はじめました。ユーザー名「utsuwayakumamoto」で登録しております。
たくさんのフォローをお願いいたします♪ →☆

うつわ屋のFacebookページです。 たくさん「いいね!」していただくとウレシイです。→☆

kumamotoutsuwaya at 18:33コメント(0) 
Categories
Archives
記事検索
livedoor プロフィール

kumamotoutsuwaya

熊本県合志市の光の森近くにて、全国の作り手による普段使いの和食器や暮らしの雑貨を扱っています。

  • ライブドアブログ