橋口信弘

2012年03月10日

皆様いつもうつわ屋Living&Tablewareオンラインショップをご利用いただき誠にありがとうございます。

柄のある器展のオンラインショップUP日程ですが以下のようになりそうです。

柄のある器展2012オンラインショップ販売
2012年3月29日(木) 22:00スタート(予定)
販売予定作家:山野辺彩 十場天伸 橋口信弘 阿部誠 松本伴宏

※オンラインショップ左側カテゴリに「十場天伸柄のある器展2012」といったように、5人分既に表示がございます。今は開いていただいても何も出て参りませんが、上記時間になりますと自動的にUPされるようになっております。


わたくし、こちらの日程に向けて只今準備中でございます。
なるべく多くのアイテムをご覧いただけますように頑張っております。
楽しみにお待ちくだされば幸いです。

また柄のある器展と題していますように柄の多さはぴか一でして、同アイテムも柄違いは個別に表記せざるを得ない場合も多く、アイテム数は膨大になります。ご覧になるのも一苦労かと思いますがどうぞ懲りずにお付き合いくださいますようお願い申し上げます。

それでは失礼いたします。

うつわ屋オンラインショップ→こちら☆

kumamotoutsuwaya at 19:37コメント(0)トラックバック(0) 

2012年03月09日

IMG_5664
■松本伴宏
黒抜ビアカップ 3150円
黒抜カップ 2730円

白濁する釉薬を黒で描いた模様の上にかけて表情を出してあります。
松本さんの得意とする構図が生きた作品と言えるのではないでしょうか。
こちらのパターンも初めて見るモノ。
意欲的に新しいモノを生み出し続ける松本さんです。

IMG_5662


■「柄のある器展 2012」
2012年2月25日(土)〜3月31日(土)
参加作家:
阿部誠(茨城)橋口信弘(茨城)
松本伴宏(滋賀)山野辺彩(栃木)十場天伸(兵庫)

うつわ屋Living&Tableware @gallery

※次回のイベント
ヤンマのお洋服受注会2012SSの日程が決定しました!
2012年4月1日(日)・2日(月) うつわ屋Living&Tableware @galleryにて





kumamotoutsuwaya at 14:16コメント(0)トラックバック(0) 

2012年03月05日

IMG_5632
■橋口信弘
織部鉄絵C/S 3360円
織部ストライプ角皿 2100円


笠間の橋口信弘さんは伝統的な釉薬である織部をかっこよく使ってくれる名人です。
もうベテランの作家さんで、今回のメンバーの阿部誠さんのお師匠さんでもあります。
彼の手がける織部のうつわは大胆でモダン。
使うとわかりますが、今のシンプルメインの食卓環境に不思議と馴染み落ち着きます。
僕個人も橋口さんの飯碗や鉢などいろいろ使っていますが、とてもさわやかで心地良く感じます。

織部飯碗 各 2310円
IMG_5636


鉄絵十草湯呑 1680円
鉄絵十草飯碗 2310円
このような鉄絵の器も素敵です。
IMG_5641


価格がまたびっくりのお手頃さ!!
日常の器にピリリとアクセントが欲しい方。
最適な現代食器です!!

■「柄のある器展 2012」
2012年2月25日(土)〜3月31日(土)
参加作家:
阿部誠(茨城)橋口信弘(茨城)
松本伴宏(滋賀)山野辺彩(栃木)十場天伸(兵庫)

うつわ屋Living&Tableware @gallery

※次回のイベント
ヤンマのお洋服受注会2012SSの日程が決定しました!
2012年4月1日(日)・2日(月) うつわ屋Living&Tableware @galleryにて




kumamotoutsuwaya at 16:02コメント(0)トラックバック(0) 

2012年03月04日

IMG_5629
■十場天伸
耐熱スリップウエア四角鉢(鍋)(22儚僉h4.5) 7875円
※土鍋と同じく直接火にかけられます。グラタン、パエリア等にいかがでしょう?
盛鉢としてももちろんok。使い込むといい風合いに変化。

兵庫県にお住まい。
茅葺屋根にアトリエを持つ若い陶芸家です。
「長く作っていたいんです」
と話すように日常の器として民芸のスリップウエアをご自身の代名詞にしています。
それと同じく耐熱の器も彼の得意とするところ。
直火可能なので料理の幅が広がります。
お鍋お鍋しているのは嫌な方。このようなお洒落な耐熱のうつわはいかがでしょう?

こちらは耐熱ではありません。
スリップウエア長皿(32.5×13 H2.5) 4725円
平たくて深みもあるので盛り付けやすい!
IMG_5628


・・・ナドナドいろいろ揃っております。

とても柔らか頭の若い作家さん。
お話をしていて心地がいい青年です。
きっとこれから伸びるでしょうね!!

■「柄のある器展 2012」
2012年2月25日(土)〜3月31日(土)
参加作家:
阿部誠(茨城)橋口信弘(茨城)
松本伴宏(滋賀)山野辺彩(栃木)十場天伸(兵庫)



うつわ屋Living&Tableware @gallery


kumamotoutsuwaya at 18:08コメント(2)トラックバック(0) 

2012年03月03日

いい天気に恵まれた熊本の今日。
たくさんのお客様にご来店いただきました。
誠にありがとうございました!!
日中は暖かく窓を開け放ちとても心地よい1日でした。

IMG_5618
■阿部誠
灰釉足つきカップ(Φ11h12.8) 3150円
この器大好きです!絶対食卓映えします!!かっこいい!


笠間の阿部誠さん。
名前は知らずとも「あ!この器!」と気が付く人も多いと思います。
”テーブルウエア”
器もお洋服と同じだ!そう思えるたのしさにあふれています。
贈り物にもとても喜ばれる人気のある作家さんです。

灰釉蓋付丼 大(Φ15h11.5蓋まで)3990円
灰釉蓋付丼 小(Φ13h9.5蓋まで)3360円
こちらもありそうでないかっこよさ!
IMG_5619


灰釉大皿(Φ32h4.5) 8400円
灰釉小皿(Φ15h2) 1890円
IMG_5620


・・・ナドナドございます!
見た目のインパクトに意識が行きますが、
作りの丁寧さ、釉薬の解釈などかなりレベルの高い仕事です。
お値段もお安くとてもおすすめです。

■「柄のある器展 2012」
2012年2月25日(土)〜3月31日(土)
参加作家:
阿部誠(茨城)橋口信弘(茨城)
松本伴宏(滋賀)山野辺彩(栃木)十場天伸(兵庫)



うつわ屋Living&Tableware @gallery


kumamotoutsuwaya at 19:25コメント(0)トラックバック(0) 
IMG_5625
■山野辺 彩 
プレート 5775円


山野辺彩さんは益子の若い作家さんです。
器というキャンパスに絵を描く画家さんのようだと僕は思います。
器としてのクオリティも上がってきていますがやはり彼女の魅力はその構図にあります。
やきものやってくれてありがとう!

カップ 3150円
IMG_5623

ボウル 7875円
IMG_5624


まだまだたくさんご覧いただけます!

■「柄のある器展 2012」
2012年2月25日(土)〜3月31日(土)
参加作家:
阿部誠(茨城)橋口信弘(茨城)
松本伴宏(滋賀)山野辺彩(栃木)十場天伸(兵庫)

うつわ屋Living&Tableware @gallery




kumamotoutsuwaya at 17:53コメント(5)トラックバック(0) 

2012年03月02日

はじまって1週間たちました。
たくさんの方に楽しんでいただきありがたく思っております。
IMG_5605
IMG_5607
IMG_5608
IMG_5609
IMG_5610
IMG_5613
IMG_5615
IMG_5617
IMG_5603

■「柄のある器展 2012」
2012年2月25日(土)〜3月31日(土)
参加作家:
阿部誠(茨城)橋口信弘(茨城)
松本伴宏(滋賀)山野辺彩(栃木)十場天伸(兵庫)

これから作品紹介もしてまいります。
お楽しみに!

うつわ屋Living&Tableware @gallery



kumamotoutsuwaya at 12:31コメント(0)トラックバック(0) 

2012年02月26日

■「柄のある器展 2012」
2012年2月25日(土)〜3月31日(土)
参加作家:
阿部誠(茨城)橋口信弘(茨城)
松本伴宏(滋賀)山野辺彩(栃木)十場天伸(兵庫)
IMG_5545
IMG_5547
IMG_5549
IMG_5550
IMG_5553
IMG_5556
IMG_5557
IMG_5560
IMG_5561
IMG_5562
IMG_5563
IMG_5564

それぞれの作家の持ち味を生かしたたくさんの作品たち。
華やかでもあり渋くもあり、カジュアルでもあり。
ロングランで開催しております!

昨日の初日は十場さんも在店。
賑やかで楽しい1日でした!
IMG_5572

うつわ屋Living&Tableware @gallery



kumamotoutsuwaya at 11:26コメント(0)トラックバック(0) 

2012年02月24日

こんばんは。
只今絶賛準備中です(笑)
まだ終わりません。
でもきっともうすぐ終わる。そう信じてます。
やはり企画展はアイテム数が多い!!
しかもさすが「柄のある器」。
柄がバラバラなのですごい展示数になってしまいました!

いよいよ明日より!ちらりと@galleryの様子です。
IMG_5412
・・・いつも遅くまで付きあわせてスマン!!

山野辺彩さん。
やはり可愛らしくて美しいモノばかり。
IMG_5413


十場天伸さん。
明日在店されます。プリミティブな魅力。
IMG_5415


阿部誠さん。
いつも人気者♪
IMG_5417


橋口信弘さん。
グッとくる織部はやはり秀逸!
IMG_5418


松本伴宏さん。
赤を封印し新境地!素晴らしい雰囲気に上がっています。
IMG_5420
IMG_5421


25日(土)11:00 OPENで皆様のお越しをお待ちいたしております!!

うつわ屋Living&Tableware @gallery



kumamotoutsuwaya at 23:04コメント(4)トラックバック(0) 

2012年02月21日

utsuwaA

こんにちは。
今週末から今年初のイベントが始まります!
只今続々と荷物が到着し今から力仕事が続きます。
この業界「いいですね〜」ってよく言われますが、見た目よりハード。
妻はこの店を始めてから、立派なチカラコブができております・・。

さて@gallery棟ですが、2月21日(火)〜2月24日(金)まで
「柄のある器展2012」準備の為閉廊といたします。
もちろんうつわ屋自体は定休日以外は営業していますので誤解なきよう。
うつわ屋@shop棟は元気いっぱい営業中です。

■「柄のある器展 2012」
2012年2月25日(土)〜3月31日(土)
参加作家:
阿部誠(茨城)橋口信弘(茨城)
松本伴宏(滋賀)山野辺彩(栃木)十場天伸(兵庫)

器を表現するものの一つに柄があります。
特徴的なパターンやその個性的な雰囲気を武器に、
全国で活躍する5人の陶芸家の方に参加していただきました。
暮らしの道具として日常に寄り添う食器ですが、
素敵な柄が描かれていると気分も盛り上がりますし、
高級感も出て、食卓も賑やかに明るくなります。
シンプルに合わせやすく使い易いものばかりです。
いつもの食卓のアクセントにいかがでしょうか?
オクリモノの多いこの季節にもピッタリの器たちです。
「柄のある」素敵な世界観をお楽しみに!

うつわ屋Living&Tableware @gallery

※こちら店頭販売を優先いたします。
通販ご希望の方には誠に申し訳ございませんが
期間後半もしくは終了後にオンラインショップUPを予定しておりますので
それまでお待ちくださいますようお願い申し上げます。
時期等のお知らせはメルマガにてご案内いたします。
こちらからご登録の下さいませ。こちら→☆



kumamotoutsuwaya at 11:51コメント(0)トラックバック(0) 
Categories
Archives
記事検索
livedoor プロフィール

kumamotoutsuwaya

熊本県合志市の光の森近くにて、全国の作り手による普段使いの和食器や暮らしの雑貨を扱っています。

  • ライブドアブログ