高橋協子

2009年06月15日

■高橋協子 展
2009年6月20日(土)〜28日(日)
作家在店日 20・21日

かわいい動物や妖精など、完成度の高いモチーフが特徴の作品達。
うつわ屋では2度目の個展です。一つ一つがとても愛らしく楽しげな雰囲気で
その独特の世界観には追随する者を許さない・・。そんな迫力さえ感じてしまいます。
本当に気が遠くなるほどの細かい作業を、淡々と確かな技術でこなす高橋さん。
あかりやオルゴールなどのインテリア小物を中心に食器なども加わった
にぎやかな個展です。

IMG_9264
IMG_9263


雑誌「陶遊」の表紙を飾る高橋さんの作品。
たまたま藤田佳三さんと同じ号に特集されていました。これも何かの縁ですね。

kumamotoutsuwaya at 19:28コメント(0)トラックバック(0) 

2009年05月26日

takahashi


2009年6月20日(土)〜28日(日)
「高橋協子 展」
作家在店日 20日 21日

笠間の高橋さん。
独特の世界観で素敵な作品を生み出されています。
動物、妖精、などをモチーフにされた作品。
とても可愛らしくもあり、
しかしよく見ると技術の粋を駆使したハイクオリィティーさ。
作風のかわいさに思わず見落としてしまいそうな
プロフェッショナル。
『さりげない』主張がとても好感を持ちます。
「焼成」がとても好きで、縄文土器に心引かれてはじめたこの道。
一見そうは思えないキュートな作品達の中にきらりと光る原点の証。
基本がしっかりと息づく「うつわ屋」好みの作品展です。

大人かわいいそんな感じです。




kumamotoutsuwaya at 11:45コメント(0)トラックバック(0) 

2008年11月21日

IMG_7874
IMG_7876
IMG_7879


赤絵の華やかな器です。

笠間の高梁協子さんの角鉢。

小が4つ大の中に入ります。片付けるのも省スペース。

重ねて使ってお重代わりに。

御造りに、おしょうゆ皿。

お菓子鉢として。

豆鉢としてとてもかわいい小のサイズ。

・・・・・・。華やかで、かわいいです。

高橋協子 赤絵角鉢 大 15.5cm角 4200円
          小 6.5cm角 1575円

高橋さんは2009年6月に個展を行います!


kumamotoutsuwaya at 15:27コメント(0)トラックバック(0) 
Categories
Archives
記事検索
livedoor プロフィール

kumamotoutsuwaya

熊本県合志市の光の森近くにて、全国の作り手による普段使いの和食器や暮らしの雑貨を扱っています。

  • ライブドアブログ